お部屋美人

お部屋美人

そうじはお家のスキンケア

洗面所でメイクをするとキレイになれないという風水は本当か

スポンサーリンク

洗面所でメイクするとキレイになれないと風水では言われています。
そんなことでキレイになれるわけない。風水は迷信みたいなもの、と思っていましたが意外と理にかなってると思ったのでその理由を書きたいと思います。
f:id:soujinista:20160406224000j:plain
洗面所はあまり大きな窓などがないため、家の中では光が届きにくい所です。
光が届きにくいのでそのままメイクをするとメイクが濃くなる原因になります。暗いところでメイクをすると適度な濃さが分からなくなるからです。
電気をつけたとしても洗面台の電気は上からの光なので、これだと顔全体が照らされず影ができてしまいます。又、蛍光灯は青みがかかって見え、白熱灯は赤みがかかって見えるので正しい色が分からないのもメイクの仕上がりに響きます。

では、どこでメイクするのがいいのかというと、自然光がなるべくたくさん当たる場所です。
メイクをして外に出て「なんか変…」と思った経験はありませんか?
それは自然光の下でキレイに見えるメイクに仕上がってないからです。
前述したとおり、暗い場所・上からの光・蛍光灯や白熱灯はNGとなると
必然的に洗面所でのメイクは美しくならないとなるはずです。

こうやって考えると、風水って理にかなってると思いませんか?ちょっとしたアハ体験でした。