お部屋美人

お部屋美人

そうじはお家のスキンケア

お風呂掃除の決定版!【2016.5.27追記】

スポンサーリンク

ついにお風呂場掃除との戦いに勝ったようなのでご報告申しあげます!

f:id:soujinista:20160301084151j:plain

過去記事はこちら→お風呂のカビ予防には洗剤を使わないのか一番? - お部屋美人

お風呂掃除の問題点

  • 脂汚れ
  • 水汚れ
  • 赤カビ
  • 黒カビ

 個人的な問題点

  1.  合成洗剤はニオイがダメなので使いたくない(気持ち悪くなる)
  2. 掃除道具は極力増やしたくないので手持ちアイテムでどうにかしたい
  3. なるべく短時間で済ませたい

 脂と水のミックス汚れはやっかい

お風呂場の何が大変かというとこれにつきると思います。

脂汚れを落とすために使う洗剤がカビのエサになっている。もちろんシャンプーやトリートメント類もそうなのですが、かといって洗剤を使わなければ脂汚れは落ちません。

ニューアイテム

おそうじ石鹸スラムというニューアイテムを投入しました!!

 

何が違うのかといいますと、せっけんを変えました!現在使っているのはこちら!!

 

このそよ風で作ったプリン石鹸で掃除したところ赤カビの発生を防げました!

詳細はこちらから▶おそうじ石鹸スライム(「そよ風」を使ったプリン状石鹸)の作り方・保存方法・使い方 

2つの石鹸の違い

ではこの2つの粉石鹸の何が違うのか?

 

以前の物は米脂肪酸を主原料

そよ風は植物油を主原料

 

そよ風の植物油が何由来なのか記載されていないので分からなかったのですが、一番メジャーなパーム油(アブラヤシ)かな…?

 

その他、下記の成分がそよ風には入っています。

  • けい酸ナトリウム
  • EDTA-4ナトリウム
  • グリセリン

主成分の違いなのか、上記3つの成分の有無なのか調べてみてもピンと来るものは見当たらず。もちろん私が理解できていない可能性も十分あります。

問題の床に使ってみた

論より証拠!ということで画像で見比べていきます。

左右でタイルの色が違うのが分かりますか?

 

f:id:soujinista:20160512075408j:plain

赤矢印より左が黒ずんでいます。

水(お湯)とスポンジのこすり洗いでは落ちきらなかった汚れです。

右はスライムを塗って放置した後スポンジでこすりながら流しました。

シャワーだけでは流しきれないのでこするのは必須と思っていますが、スライムをゆるめに作りこする作業を省けるのかもしれません。要検討(決定版じゃなかった!?)

 

f:id:soujinista:20160512075916j:plain

影で色が違うように見えるわけではないのか?という確認で別アングルから。

タイルの目ってこんなにハッキリ見えているものじゃなかったのね…という衝撃があります。気を引き締めていかないといけません!!

お風呂掃除の流れはこれで決まり!

  1. 普段は水とスポンジでこすり洗い
  2. 週1回スライムを塗って念入り掃除
  3. スライム使用後、もしくは翌日にカビ菌退治に泡で出てくる漂白剤で消毒
  4. 水垢汚れは入浴後に水滴を拭くことで防ぐ!当日できなければ翌日でもOK。なるべく早い方が汚れが定着するのを防げると肝に銘じる

カビ菌は目に見えなくても存在しているので、定期的に漂白剤を使って除菌する癖をつけるため、スライムとセットで使うことにします。

Copyright © 2016 お部屋美人 All rights reserved.