お部屋美人

お部屋美人

そうじはお家のスキンケア

お酢とクエン酸をそうじでどう使い分けるのか

スポンサーリンク

お酢&クエン酸はナチュラルクリーニングによく登場するアイテムです。

どんな場所に使えるのか?

どのように使い分けたら良いのか?

私なりの使い分けを書いていきたいと思います。

注意事項

まずはじめに注意事項です。

注意

ナチュラルなものだから何をしても安全というわけではありません。

  • 鉄・アルミ・大理石には使えません
  • 傷があると染みますので手袋の着用をオススメします
  • お酢はアルカリ性なので塩素系の洗剤と混ざると危険です
  • 使えないものもありますので取扱説明書でご確認の上ご使用ください

お酢とクエン酸の違い

クエン酸

クエン酸とはレモンや梅干に含まれる酸味成分のことで酸性の物質です。

この酸性を利用してアルカリ性を中和したり、重曹と混ぜて発砲させることにより汚れを落とします。

揮発性がないので無臭です。

お酢より少量で効果がありますが、揮発性がないため拭きとっても残ってしまい素材を傷める原因になることがあります。

お酢

食酢に含まれている酢酸はクエン酸と同じ酸性なのでクエン酸とほぼ同じように扱えます。

お酢は揮発性がありニオイがあります。

お酢のには4~5%の酢酸が含まれているといわれています。お酢の全てが有効成分ではないのでクエン酸に比べて使用量は多めです。

揮発性があるため、クエン酸が使えない場所にも使用することが可能です。

お酢・おすすめの使い方

お酢を薄めたものをスプレーボトルに入れたものです。1本作っておくと便利です

酢プレー(掃除用お酢スプレー)

詳しくはこちら▶酢プレー(お掃除用お酢スプレー)のススメ

お酢とクエン酸の使い方・使い分け

フローリング・畳

お酢を使用してください。

揮発性のないクエン酸を使用すると残ってしまい、フローリングや畳を傷める原因になるそうです。

詳細はこちらの記事からどうぞ▶フローリング(床)の掃除方法

トイレ

両方OK

ガンコな汚れの場合は濃いクエン酸水でパックをすると効果的です。

お酢は原液以上の濃さにはできませんが、クエン酸は水分量を調節するとお酢より高濃度のクエン酸水を作ることができます

詳しくはこちら▶トイレ掃除はシューティングゲーム

トイレタンク掃除にも使えます▶トイレタンクのおそうじ法。お酢のチカラを借りてカンタンに!

酸性パックの方法

  1. お酢 or クエン酸を溶かしたクエン酸水をキッチンペーパーやティッシュペーパーなどに含ませ汚れの上に乗せる
  2. 上からサランラップを巻いて乾燥を防ぐ
  3. そのまま時間を置く
  4. ラップをはがしペーパーでこする
  5. 洗い流して終了

濃度などは色々と試してみてください。

ヤカン・電気ケトル

ヤカン・コーヒーメーカー

両方OK

ただしニオイが気になる場合はクエン酸の方が良いでしょう。

【内側】

  1. お酢 or クエン酸と水を入れ沸騰させる
  2. 沸騰したら冷めるまで待つ
  3. 中身を捨てて洗い流す

詳しくはこちら▶クエン酸で電気ケトルもやかんもピカピカに

【外側】

お酢 or クエン酸水をつけたタオルなどで磨く

ステンレス製品(シンクなど)

両方OK

お酢 orクエン酸水をつけたタオルなどで磨く。酸性パックも有効です。

もっと簡単にピカピカにしたい方はおそうじ石鹸スライムをお試しください。

詳細はこちらから▶

おそうじ石鹸スライム(「そよ風」を使ったプリン状石鹸)の作り方・保存方法・使い方

カビ

両方OK

一度で落とし切るのは難しいかもしれませんが、お酢パック(酸性パックをお酢でやる)で落ちます。

ガンコなものは専用洗剤の力を借りて一度キレイにしてから、お酢でこまめにキレイさをキープするのがベストな方法だと思います。

手間をかけてもOKという場合は繰り返しパックして頑張りましょう!

除草剤

雑草

両方OK

即効性はありませんが除草剤として使うことができます。

雑草の生えている場所にお酢orクエン酸をまいて、土のpHを変えることで雑草が育たないようにする方法です。

  • 土のpHを変えるので雑草だけでなく植物全体に効果がある
  • 残したい植物の隙間の雑草などには不向き(残したい植物も枯らしてしまう)
  • 雨などで成分がどの程度広がるのか不明

以上の点から何も植える予定がない場所のみに留めた方が賢明だと思いますが、雑草を枯らした後に生えてこないのは大きな魅力です。

大きく成長した雑草には効果が表れにくいので何度かまく必要がありそうです。

※注意※

塩をまいて雑草を枯らすのは可能ですが、塩は長期間土に残り建物や道路などを劣化させますので絶対に行わないでください。

タオルをふんわり柔らかく仕上げる

f:id:soujinista:20161227214329j:plain

両方OK

水10リットルにつき クエン酸40g or  お酢100mlを入れて洗うとふんわりと柔らかく仕上がります。スペシャルケアとしてたまに取り入れると良いです。

重曹と混ぜて発砲させる

クエン酸は重曹と混ぜると発砲します。この力を利用して茶こしや食洗器の残さいフィルターなどの洗いづらいものの汚れを浮かせて落とします。

  1. 重曹1:クエン酸1.3 を用意
  2. 洗うものを入れた容器に水を張り、クエン酸を先に入れる
  3. 重曹を一気に入れる
  4. 発砲が落ち着いたら取り出して洗い流す

排水口そうじ

重曹と食器用洗剤を追加して排水口のそうじができます▶もこもこ泡で見た目もかわいく♡触らなくてOK!リーズナブルな排水口のおそうじ法

クエン酸の選び方

クエン酸にはグレード(レベル)が存在します。

そうじにはどのグレードが良いのかこちらの記事にて詳しく書いています▶重曹&クエン酸の選び方【医薬品・食用・工業用グレード(レベル)について】

 

Copyright © 2016 お部屋美人 All rights reserved.