お部屋美人

お部屋美人

そうじはお家のスキンケア

スキル✕コレクションの7月配信分シート「そうじを楽しむヒント」に込めた想い

スポンサーリンク

そろそろ7月も終わりですね。

「そうじを楽しむヒント」のシートにチャレンジされた方はどうでしょうか?少しでも楽しんでいただけていたら嬉しいです。

今日はこのシートに込めた想いについて書いていきたいと思います。

 スキル✕コレクション「そうじを楽しむヒント」に込めた想い

f:id:soujinista:20160729220815j:plain

このシートはナチュラルクリーニングスタート編として作りました。(スライムも入っていますが今回は置いておきます)

ナチュラルクリーニングとは重曹やクエン酸を使ったおそうじ法のことです。

ナチュラルクリーニングを全くしたことがなくても大丈夫なように分量を載せていただきました。

この分量ですが、ナチュラルクリーニングをしたことがある方、本などで読んだことがある方には「ん?」と思う分量だったかもしれません。

重曹・クエン酸などそうじに使う分量

このシートでは、基本的におおさじ1おおさじ2水は100mLとしました。

はじめての人にもチャレンジしやすく覚えやすく

ナチュラルクリーニングの面倒さというのは、汚れの性質の見極めと使用量を覚えることにあると感じています。

その使用量を覚える面倒さを回避するために、なるべく同量でできるような分量にしました。

多すぎて素材を傷めないよう、少なすぎて汚れが全く落ちないことがないよう、なるべく間をとるように調節したつもりです。

きっかけになったのは料理レシピでした

分量の面倒さに気付くきっかけになったのは、栄養士まなさんのこちらのレシピでした。

qufour.jp

すべて同量の調味料で味付けされた美味しい一品です。

 

このレシピを作ったときに「なんてカンタンで美味しいんだろう!」と感動しました。

こんな風にカンタンにできればナチュラルクリーニングの良さが伝えられるかもしれないと考えました。

基準値が分かれば分量の調節ができる

はじめはシートを見ながら、分量を量りながら、かもしれませんが慣れてくると目分量で出来るようになりますよ。

 

ナチュラルクリーニングの魅力、そうじの楽しさが伝わっていたらいいなと思います。

Copyright © 2016 お部屋美人 All rights reserved.