お部屋美人

お部屋美人

そうじはお家のスキンケア

もう迷わない!スムーズにコーディネートが決められるようにする方法

スポンサーリンク

朝はやることがたくさんあってゆっくりコーディネートを決める余裕がありません。

時間がないながらもオシャレをしたい。オシャレとはいかなくても変なコーディネートだけは避けたい!というのが今の私の気持ちです。

変なコーディネートで外出すると落ち着きません。

 

「なんでこのパンツにしちゃったんだろ」

「このトップスでなくてアッチの方が良かった」

 

こんな風に考えながらの外出はちっとも楽しくありません。

そこで限られた時間でコーディネートが決められるようにする方法を考えました!

 コーディネート一覧表をつくる

 朝はボーッとしているタイプなので、なるべく頭を使わずに済むようにすべくコーディネート一覧表を作りました。

 

準備するものはこちら

  • コーディネートの参考になる雑誌の切り抜きやコピー。自分のコーディネートを写真に撮ってプリントアウトしてもOK
  • ハサミ
  • メンディングテープ(セロテープだと劣化するため)
  • ルーズリーフ用のクリアポケットなど

f:id:soujinista:20160909131107j:plain

私はこちらの本を参考にしているので、この本をコピーしました。

つくりかた

  1. コーディネートを切り抜く
  2. アイテムごとに分ける
  3. バラバラにならないようメンディングテープでとめる
  4. クリアポケットに入れる

f:id:soujinista:20160909131929j:plain

私はボトムごとにシートを作成しました。

  • トップスに比べてボトムの所持数の方が少ないのでシート数が少なくなる
  • ボトムでコーディネートを決めるタイプ(スカートを履ける日が限られている)

 

自分がコーディネートを組むときに初めに決めるアイテムでグループを作ると良いと思います。

できあがり

f:id:soujinista:20160909134823j:plain

これは黒いスカートのコーディネート一覧表です。

靴やバッグなども一緒に載せておくことで迷わずに済みます。

もちろん全て同じアイテムを持っているわけではないので、似ているアイテムを選んで持ってくることになるのですが、1から自分で考えなくて良いのでとてもラクです。

又、今後の買い物の参考になるのも良いところです。

f:id:soujinista:20160909134814j:plain

 又、靴やバッグやタイツなども一緒に載せておくことで小物も迷わずに済みます。

コーディネート一覧表をクローゼットに入れておく

できあがった一覧表はクローゼットへ!

オススメは壁に画びょうやマスキングテープで止めておく方法です。

これならクローゼットを開けてボトムを選んだら一覧表を見て他のアイテムをチョイスするだけ済みます。

クリアポケットならば軽いのでマスキングテープでも止められるのが良いですね。

 使ったアイテムはこちらから

 

www.muji.net