お部屋美人

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お部屋美人

そうじはお家のスキンケア

よごれ落ち抜群でも肌荒れしない「Slime Super Mild」の作り方

スポンサーリンク

Slime Super Mild(スライム スーパーマイルド)

初代スライムこと「 おそうじ石鹸スライム 」は抜群の洗浄力を誇り、諦めていた汚れもスッキリ落とすお役立ち石鹸です。

 

しかし、洗浄力が強いということは肌荒れもしやすい…

 

そこで誕生したのが二代目「 やさしいスライム 」

これは、洗浄力を少し落として、手肌や物への刺激を少なくしたものです。

 

今回ご紹介するのは更にやさしく、シンプルな使い心地の「Slime Super Mild」です。

 

Slime Super Mild

スライムスーパーマイルドは何が違うのか?

スライムスーパーマイルドはスライムシリーズの中で一番低刺激です。

又、基本成分も

 

  • 純石けん分99%の石鹸
  • お湯
  • ゼラチン

と、とってもシンプル。

 

洗浄力が足りない場合のみ、加熱した セスキ か 重曹 を加えます。

(※加熱すると セスキ も 重曹 も同じものに変化します)

 

初代&2代目スライムには、粉せっけん自体にとろみがつく成分が入っていました。

しかし、今回のスライムは無添加せっけんを使用するので、とろみ成分がありません。

そこで、ゼラチンを加えてとろみをつけました。

材料

純石けん分99%の石鹸はこちらを使用しました。

 

1Kgもいらないなぁ…という方はこちらの固形を削って作るという手もあります。

これなら使い心地が好みでなかった場合に手洗い用などでそのまま消費できます。

 

 

おそらく他のメーカーの物でも仕上がりに大きな差は出ないと思うので、持て余している石鹸を使ってみるのも良いと思います

分量

  •  スノール 70g
  • お湯   700ml
  • 粉ゼラチン  1g

セスキor重曹を助剤として入れる場合は、1gから始めてみてください。

 

作り方

  1.  保存容器にスノールと粉ゼラチンを入れる
  2. ゼラチンの使用方法指示温度のお湯を注ぐ
  3. しっかりと混ぜて溶かす
  4. 固まるまで常温で待つ

 

  • お湯はゼラチンの使用指示に従ってください。(私が使ったのは70~80℃だったので70℃で作成しました)
  • 粉せっけんがダマになりやすいので、よーーく混ぜてください
  • 常温で保存してください。早く仕上げようと冷蔵庫に入れると固くなりすぎます
  • 柔らかくしようと電子レンジを使用すると液体になってしまうので、ご注意ください

 

使い方

洗浄物に塗布して時間を置いて洗い流すだけ!とっても簡単です。

シンク

3時間以上置くのが効果的です。

使用できないもの

  • アルミ・銅・真鍮

変色の可能性があります!

  • 水拭きできないもの

白木などの場合シミになる可能性があるので、目立たない箇所で試してからのご使用をおすすめします。

フローリングクッションは使用可能との情報をいただいていますが、雑巾などでしっかりと拭きとってください。

心配な場合はクエン酸水か酢水で拭きとると石鹸成分が中和されるのでより安心です。

 

実際に使用してみました!

というわけで、実際に使用してみた写真を見比べてみましょう!

フライパン

文字の溝部分が茶色くなってしまっていたのが落ちました

 

シンク

シンクも光り輝きました!

 

やさしくシンプルでも、よごれは落とせる

洗浄力は欲しい。でも手荒れはしたくない。

今まではどちらかを諦めなければならないと思っていました。

 

しかし、Slime Super Mildならばどちらも叶うのではないかと思います!

 

スライムシリーズに新しく仲間入りした「Slime Super Mild」どうぞ一度お試しください。