お部屋美人

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お部屋美人

そうじはお家のスキンケア

頑張ることと無茶することは違う

スポンサーリンク

最近、ようやく頑張ることと無茶することの違いが分かってきた気がしているキキです。

 

頑張るというと、とにかくガムシャラにとことんやることだと思っていた節があるのですが、それは頑張っていたのではなく無茶していたのだなと思いました。

頑張るということ

頑張るということは例えるなら5分早起きすることです。

5分早起きして玄関そうじをする。

いつもより1品多い朝食を作る。

いつもより念入りにスキンケアやメイクをする。

 

こういうことを頑張ること=努力だと考えています。

無茶をするということ

雪

徹夜して仕事を完璧にこなし、家事もそつなくこなす。

 

これは無茶です。

 

健康を害すようなことは努力ではありません

頑張ることは工夫すること

頑張ることは工夫することと言い換えられるかもしれません。

 

いつも20分かかっている掃除の手順を見直して15分に短縮する。

いつも慌ててご飯を炊くので、タイマーを使って決まった時間に炊きあがるようにする。

 

とにかく時間をつぎ込むこと=頑張っていることではありません。

無茶は体を壊す

大掃除は大切だと考えています。

しかし、この季節はただでさえ忙しく気候の変化で体調を崩しやすくなっています。

一年分の疲れもあるでしょうし、無茶をしてまで大掃除をする必要はありません

寝ている猫

でも、多少無茶をしないと大掃除ができない…

でも、多少無茶をしないと大掃除ができない…。

なんだかんだ忙しいし、夜遅くだとご近所迷惑になってできないし…。

 

そんな声が聞こえてきそうです。

 

忙しい現代人にとって、大掃除の時間を確保するのが一番難しかったりしますよね。

 

全てピカピカにできたら良いのかもしれませんが、そうもいかない。

そんな時はいつもより少し念入りにそうじしてみましょう!

いつもより少し念入りそうじだって立派な大掃除

いつもより少し念入りにそうじをしたなら、それは立派な大掃除です!

 

桜

次回から

  • 時間帯を選ばずにできる
  • あまり時間がかからない
  • だけど普段よりは丁寧

そんな忙しい方向けの大掃除場所&方法を紹介していきたいとおもいます!

よろしければお付き合いください♪

 

お部屋美人 キキ