お部屋美人

お部屋美人

そうじはお家のスキンケア

インテリア初心者におすすめする、部屋をおしゃれにするために絶対必要なもの

スポンサーリンク

最近オシャレなインテリアに興味があるキキです。こんにちは!

 

ホテルやショップなどのおしゃれ空間に必ずある共通のアイテムを見つけました。

今日はそれをご紹介したいと思います。

本と眼鏡

無駄な物のないホテルと殺風景な自宅の違い

私の家は、そうじがしやすいという理由で、極力物を表に出さないようにしています。

良く言えば「スッキリとした部屋」ですが「殺風景」とも言えます。

 

自宅では殺風景になってしまうスッキリとした物の少ない部屋ですが、スッキリの代表格のホテルはおしゃれで居心地バツグン

 

自宅とホテルでは一体どこが違うのでしょうか?

スポットライトがあるだけで、おしゃれ感がすごい

ホテルやショップをよく見ると、スポットライトや間接照明などが必ず使われています。

商品や絵や壺がライトアップされていると、それだけでオシャレ!!

リラックスルーム

 

部屋の照明を暗くしただけでは、ただの薄暗い部屋ですが、間接照明やスポットライトがあることにより、ムードのあるおしゃれ感が出ます。

スポットライトはどんなインテリアにも使える

インテリアといえば、スタイルに沿った部屋を連想される方も多いと思います。

北欧、モダン、クラシック…どれも素敵で、インテリア雑誌などを見ていてもうっとりしてしまいますよね。

 

素敵!こんな部屋にしたい!と思っても、家具・壁紙・ファブリック・照明などを変えるのは、とてもお金がかかります

 

しかし、スポットライトなら今のお部屋のままでもおしゃれにすることが可能です!

実際に設置してみる

f:id:soujinista:20170206150845j:plain

壁面収納の上部と目線の高さの収納部分が光って、なんだかおしゃれ。

 

壁面収納の中の様子。

スポットライト

収納中央のドライフラワー後ろに置いてあります。

 

点灯するとこんな感じ

スポットライト

 

このスポットライトはリモコン付のワンタッチ点灯なので、物の後ろに設置してもOKなのが嬉しい。

 

テレビ

テレビの裏に設置して、壁面収納を照らすようにしました。

 

スポットライトを使うと、昼間とは違う表情になるのも大きな魅力ですよね。

スポットライトの魅力と利点

先ほど少し触れましたが、スポットライトならばどんなインテリアでも使用可能です。

家具などのお金のかかるものを交換する必要なく、即おしゃれ!

 

昼間とは違うムードのある部屋になりますし、真上から照らす照明と違ってリラックス効果があります。

 

又、家具や雑貨を増やすわけではないので、そうじの手間がかかりません!

どんなに素敵な家具や雑貨でも汚れていては台無しです。

おすすめの設置場所

まずはテレビの裏がおすすめです。

テレビの後ろの壁ではなく、テレビ本体の裏側に設置して壁を照らします。

テレビ

するとこの画像のようになります。

テレビは部屋の中で目を惹く家電で変化を実感しやすく、映画などを見た時の雰囲気が良くなるのでおすすめです。

 

次に、お気に入りの雑貨などを照らすのもおすすめです。

先程のこの画像では、ブリザードフラワーを後ろ側から照らしました。

f:id:soujinista:20170204221717j:plain

 

雑貨を照らす場合は

  • 真上
  • 後方上
  • 後方下

のいずれかがおすすめです。

この収納の場合は高さがなかったので、真上から照らすと光が遮られてしまったので、後方下に設置しました。

 

上側に設置する場合、いきなり付属の両面テープで設置せず、マスキングテープなどで仮止めをして位置を決めるのをおすすめします。

 

仮置きして「おっ!おしゃれ!」と思ったポイントに設置してください。

使ったスポットライトはこちら

おすすめポイント

  • 電池式なので配線不要
  • 両面テープセットなので届いたら即設置できる
  • 明るさ調節&タイマーつき
  • 連続点灯20時間まで
  • リモコンつき

 

つまり

  • 手の届かない高い所に設置してもOK
  • コンセントの心配なし
  • 配線が見えてカッコ悪くなる心配もなし
  • 模様替えの際も簡単に移動できる
  • 気分によって明るさ調節可能
  • 消し忘れて電池の寿命をムダに減らす心配がない

 

つまり、難しいことを考えずにおしゃれルームにできるのに約3000円の神アイテムなのです。

 

 インテリアって難しい!どうしたいいの!?という人でも、簡単におしゃれな部屋にできるスポットライトぜひ取り入れてみてくださいね!

おすすめのおしゃれ記事

お手入れ簡単ランチョンマットのススメ。たった数秒で見栄えも満足度もアップ!

クローゼットの中をオシャレに見せるマストアイテム 

ぶきっちょさんでも大丈夫!針と糸を使って服のひっかけを直す方法

花粉症対策に「モリ工業 コンパクト扇型ふとんほし FC-16」を購入しました!

セタフィルとアットノン(ヒルドイド)の組み合わせが素晴らしいのでオススメします!傷跡が消える!!